銀座カラー梅田新道店

毛周期を押さえる

脇毛に限らず身体に生えているすべての毛には毛周期と呼ばれる毛が生え変わるサイクルが存在します。この毛周期には成長期、退行期、休止期の三期があり、これらを繰り返しています。 毛母細胞が最も活性化して細胞分裂を繰り返すことで毛が著しく成長を行うのが成長期です。

成長期の期間は毛が生えている身体の部位によって異なります。脇毛の成長期間はだいたい2ヶ月から4ヶ月ほどだと言われています。 成長期が過ぎると次に退行期となります。この時期に入ると毛母細胞は徐々に活発さを失っていき最後は分裂を行わなくなってついには毛もその成長を終えます。そして毛穴や毛根も次第に収縮するようになっていきます。

毛周期のサイクルが早いか遅いか

休止期に入るととうとう毛は抜け落ちてしまいます。毛根も活動をやめて休止状態になります。脇毛の休止期は3ヶ月から5ヶ月ほどだと言われています。 このように毛周期間に幅があるのは個人差や年齢差によって期間に違いが出るためです。

毛の薄い人の中には脇毛が生えない方もおられますが、これは毛乳頭が退化してしまったことが原因のようです。しかし毛母細胞が死んでしまわない限り永久に毛が生えてこないということは基本的にありません。また年齢を重ねることによっても毛周期のサイクルは長くなっていきます。

脇毛は休止期に入った毛の脱毛を行うことは出来ませんので、脱毛を完了させるまでに毛周期のサイクルが早い人で1年ほど、遅い人なら2年くらいかかるようです。

↑ PAGE TOP